ZENNOA Japanでは、CSRのプロジェクト名を「jiZEN」とし、活動に取り組みます。
CSRは“Corporate Social Responsibility“の頭文字をとった略称であり「企業の社会的責任」と訳されます。
これは、企業は利益を追求するばかりではなく、社会・経済・環境など幅広い分野へ視野を広げ、発展・活性化を目指していく取り組みです。

そして、ZENNOAではMissionとして、次の言葉を掲げています。

「スーパーフードでより善い世界を創る」というジョン・ワズワースのビジョンの実現と、人々の人生に真の調和と平和、自由をもたらし、社会の進歩発展に貢献する。

プロジェクト名の「jiZEN」は日本語の「慈善」を由来としており、スーパーフードや事業を通しZENNOAを広めると同時に、より多くの人々の生活や社会に貢献することを目的とした活動を行ってまいります。