東京都の自粛要請による営業時間変更のご案内

ZENNOA JapanにおけるCSR活動「jiZEN」の第一歩として、一般財団法人 国際セラピードッグ協会への寄付を行っております。
国際セラピードッグ協会は、動物愛護の精神にたち、捨て犬や東日本大震災の被災犬など、様々な理由から保護者を失った犬たちを殺処分から救い、セラピードッグに育成し、「殺処分0」を実現するために活動しています。彼らが第二の犬生をセラピードッグとして生き、社会福祉に貢献することにより、人と犬が共生することのできる社会の実現を目指しています。

セラピードッグ

セラピードッグは、人への忠誠心と深い愛情で、高齢者を始め、障がいを持つ方や病気(癌や精神)の治療を必要とする患者さんの身体と精神の機能回復を補助する活動をしています。セラピードッグ達が患者さんの心身の状態と向き合い、リハビリに寄り添うことで記憶を取り戻したり、動かなかった手や足が動くようになる効果があります。


名犬チロリ 2006.3.16 永眠
日本初第一号認定セラピードッグ。数々の奇跡を生み日本のAAT(動物介在療法)の礎を築き、その功績が認められ国などから30以上の表彰状、感謝状を授与される。

寄付の状況やセラピードッグの活動については、こちらのページやFacebookにて定期的に報告を行っていきます。

参加方法


現在、下記の2つの方法で募金を受け付けております。

1. ダッシュボードにて追加注文もしくはオートシップでの受付


2. FAX、サロンもしくはカンファレンス・講演会等のイベントにて注文書での受付
※注文書をダッシュボードからダウンロードする場合、[ツール] [ドキュメント] 内に各種書面がございます。


寄付先

一般財団法人 国際セラピードッグ協会
https://therapydog-a.org/